健康ブログ

乳製品をおいしく、安全に…

2021-04-05

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

4月は新年度の始まりです。季節は春たけなわ、今年の桜は早くから咲いていてもう

散ってしまい、気温も徐々に上がってきていますね。気温の上昇は、味覚にも変化を

もたらします。

 

牛乳やR-1などの乳製品が、のどに心地良くおいしく感じるようになり、R-1などの

乳酸菌は、あの独特の酸味が爽やか感をもたらします。これから夏に向かって気温は

さらに上昇します。

今回は、牛乳・乳製品をおいしく安全に飲み、食べるために賞味期限や保存方法に

ついてお伝えします!

牛乳は、乳等省令で10℃以下で冷蔵保存するよう定められています。宅配で届いた

らまず自宅の冷蔵庫へ。また「賞味期限」や「消費期限」の表示は、冷蔵など適切な

保存をして、未開封の状態に有効なものです。

なお、賞味期限はあくまで”品質とおいしさの目安”なので期日が過ぎたらすぐに飲め

なくなるということではありませんが、早めに飲んでください。

一方、「消費期限」は”その日までに飲んでください”という表示です。開封したら

期限前でもできるだけ早く飲み切ってください。

健康生活に欠かせない乳製品をおいしく、安全にお摂りください。

 

PM2.5にご用心!

2021-03-03

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

コロナ禍のこの冬は、一段と寒さも身に沁みたことと思います。

春の足音も聞こえてきました。

春の訪れとともに増えてくるPM2.5という厄介な物質に用心が必要です。

京都大学の工学研究科特別研究学生らの研究グループがPM2.5が新型コロナウィルス

の細胞侵入口を拡大する、即ち感染を引き起こしやすくし、それだけでなく重症化し

やすくなるということを発表しました。

PM2.5とは、粒子状物質(Particulate Matter)のことをいい、直径2.5㎛(マイクロ

メートル)以下のものをいうそうです。

ちなみにスギ花粉の大きさは30㎛~40㎛なのでいかに小さなものか・・・。

この小さな粒子は、肺の奥深くまで入り込みやすく、ぜんそくや気管支炎、さらには

肺がんまで、呼吸器系疾患のリスクを上昇させていくそうです。これらの器官に持病

のある方、抵抗力弱いお年寄りやお子さんなどは影響を受けやすいので注意が必要です!

対策としては外出時にPM2.5対応マスクの着用やPM2.5の飛散量をチェックして

(参考情報データ→s.n-kishou.co.jp/w/sp/ap/ap.html PM2.5大気汚染予測 – お

天気ナビゲータ - 日本気象株式会社)飛散量の多い日には外出や部屋の換気を控える

などの対策が必要ですね。

 

 

 

もうすぐバレンタイン!

2021-02-03

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

一段と寒いこの冬です。2月になるとほっと心をあたためてくれるのが

バレンタインチョコレートのプレゼントですね。

ここ数年から注目されているのが、チョコレートに含まれているカカオポ

リフェノールの健康増進効果です。

体内に過度に発生した活性酸素は、様々な病気の原因になりますがカカオ

ポリフェノールがその働きを抑制して除去する抗酸化作用があり動脈硬化

や老化予防、日々の健康維持、などに役立ち身体的ストレスにも有効なん

だそうです。

バレンタインだけでなく、日々の食事のあとのデザートにチョコレートを

食べるのはいかがでしょう。

 

 

【参考資料】明治のホームページより”チョコレートでおいしく健康に”

 

チョコレートでおいしく健康に 健康×チョコレート

チョコレートで便通改善!?

便秘に悩む女性は日本国内に約320万人

厚生労働省の調べによれば、日本国内で便秘に悩む人は480万人にのぼり、そのうち約320万人が女性となっています。その傾向は20代以降60代まで続き、若年層のみならず幅広い年齢層で問題化しています。便秘状態はイライラや不快感、下腹部の張りや腹痛につながるなど心身に悪影響を及ぼします。また、便秘が引き起こす肌あれは、女性にとって生活の質(QOL)を下げる要因とも言えるでしょう。さらに、近年は国内で大腸がんの死亡率が急増しており、その原因のひとつに便秘があげられます。このような背景もあり、「便通改善」に働く成分に注目が集まっているのです。

【便秘の自覚症状を訴える人の割合】(単位:人口千対)

出展:「平成25年 国民生活基礎調査」(厚生労働省) ※グラフは同調査データを元に作成
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa13/dl/16.pdf
※左グラフ(円グラフ)は「人口統計」(総務省)に基づき算出

カカオポリフェノールの実験で
新事実を発見!?

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、さまざまな健康効果が報告されています。平成26年には、愛知県蒲郡市、愛知学院大学、株式会社 明治により日本初となるチョコレート摂取の大規模研究「チョコレート摂取による健康機能に関する実証研究」も行われました。その実験では、カカオポリフェノールが血圧低下を促すことやHDLコレステロールを上昇することなどが実証されました。一方で、実験後に被験者から寄せられた「便通が改善した」という声は、カカオポリフェノールの健康効果では説明がつかないものでした。それがきっかけとなり、カカオに含まれる新たな機能性成分「カカオプロテイン」に着目した研究が進むことになりました。(※1)

世界初!カカオプロテインの抽出に成功

カカオプロテインは、カカオポリフェノールと同じく、チョコレートのカカオに含まれる成分。プロテインという名の通り、タンパク質の一種で、アルカリ水溶液を用いることで抽出に成功しました。難消化性のカカオプロテインの抽出は世界で初めての事例であり、実証実験を進めるうえでも重要なポイントになりました。

【チョコレートに含まれるカカオ成分】

カカオプロテインが
便通改善する仕組みとは

カカオプロテインは、便通改善をどのように行うのでしょう。それを説明してくれるのが、カカオプロテインの一部が難消化性の性質があるという発見でした。消化されにくいタンパク質は、摂取した後、小腸では消化吸収されず、そのまま大腸まで届きます。そして大腸に届いたカカオプロテインは便のもととなり、便のかさを増やすことができます。一方で、腸内細菌のえさとなり、整腸作用を及ぼすことも期待されます。

これまで便通改善の仕組みとしてよく知られていたのは、腸内細菌の作用によって腸の蠕動(ぜんどう)が促されるというものでした。しかし、今回の実験(※1)では便のかさを増すという効果も見つかりました。カカオプロテインによる便のかさ増し効果は、マウスを用いた実験でも裏付けられています。

【人工消化試験の結果】

人工消化試験の結果、カカオプロテインの一部は難消化性であることが分かる(※1)

現代型便秘には
「便のかさ増し効果」が有効

厚生労働省によれば、20代、30代女性の約5~6人に1人がやせ傾向にあるというデータがあります。若年女性の痩身志向は、1日のエネルギー摂取量を抑える傾向ともつながっています。これはつまり、現代型の便秘では、食べる量が少ないことにより便の量が少ないことが、便秘の原因と考えられ、「溜めない・詰まらせない」以前に、「(便の)かさを増やす」ことが重要な意味を持っています。カカオプロテインは、摂取することで、便のかさを増やす効果を持っており、便量の底上げに貢献することができるのです。

【やせの者の割合(20 歳以上、性・年齢階級別)】

グラフ:「平成25年 国民健康・栄養調査」(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/dl/h25-houkoku.pdf
※グラフは上記Webサイトより転載

※1 帝京大学、株式会社 明治により、平成27年に行われた便通改善に関する共同研究「チョコレート摂取による腸内環境改善の探索的研究」のことです。

 

冷え対策は、楽しい習慣づくりから!

2021-01-03

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

あけましておめでとうございます。

皆さん、いつもと違うお正月をお過ごしだったと思います。

コロナ禍での年末年始でしたが、この2021年が皆様に

とって幸多き1年となりますようお祈りいたします。

大田乳業も皆様の健康増進の一助となることを願い、今年も

健康宅配をお届けしてまいります。

 

年が明けて、寒さも一段と厳しくなってきました。寒い夜には、

熱々のおでんや鍋料理が食べたくなりますね。これは身体を温

めて健康を保持しようとする本能によるものかもしれませんね。

身体の冷えは古来より『万病の元』といわれてきました。

冷え性を予防するには、自律神経のバランスを保って血流を良く

することが大切です。

そのためには、日頃から栄養バランスのとれた食事を心掛け、

よく運動することが必要です。特にビタミンとミネラルをしっか

り摂取することが重要です。これらを多く含むのは、宅配ミルク

なんです。この時期に摂っておきたい栄養素が多く含まれています!

 

下記、クリックしてください!

  • 明治ミルクで元気
  • これ1本で1日分のカルシウムと鉄分!!

年末年始は、ウイルス対策の徹底を!

2020-12-14

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

今年も残すところ二週間あまりとなりました。

『終わりよければすべてよし』となるように残り少ない本年を有意義に

楽しくよい新年を迎えたいものです。

それには、国内のみならず世界的な問題となっている”ウイルス対策”を

欠かせませんね。

ウイルス感染の主な感染経路は、三つ。

①飛沫感染:感染者から放出されるウイルスを吸い込んで感染。

②空気感染:飛沫が乾燥すると軽くなり、空中を浮遊し、これを吸い込んで感染。

③接触感染:感染者が触れたものを手で触り、その手で口や鼻を触ることにより

      ウイルスを体内に取り込んで感染。

 

マスクの着用は、もう必然なことは誰しも理解していますが、マスクを通して

を飛沫核が通過することもあるということですので、こまめな”うがい”も大切

になってきます。

更に、接触感染予防のためには、こまめな手洗いが有効になります。

その際は、手の甲や爪の間、手首など、手全体に付着したウイルスを落とす

つもりで、しっかり洗うことが重要です。

また、寒さが増すこの時期は、空気が乾燥してのどの防御機能が低下するので、

適度な湿度を保つよう加湿器などでの環境作りが必要ですね。

 免疫力が弱っているとウイルスに感染しやすくなりますし、重症化しやすく

なります。

日頃からの十分な睡眠とバランスの良い食生活を心掛けていきましょう。

その重要な食生活をサポートするのが、『R-1』です!

身体の免疫力を強化してくれる大きな役割をする『ウイルス対策』のお薦めです!

 

明治ヨーグルトR-1ドリンクタイプ

 

  • 明治R-1 ドリンクタイプ
  • 家族の明日の健康のために。

 

 

 

健康ライフの基本は、良質な睡眠から

2020-11-18

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

健康な毎日の生活で、大切なのが『睡眠』ですね。

睡眠時間を何時間取れていますか?

日本人の成人では、7時間の睡眠が一応の目安といわれているそうです。

時間だけではなく、睡眠で重要なのは”眠りの質”だそうです。

快眠のためのポイントは、三つ。

①寝付きを良くする。

 寝付きを良くする方法として、就寝の2~3時間前に一度体温を上げることが、大切。

 その後、体温が下がってくるときに眠気が生じやすくなるそうです。

 ただし、極端に暑すぎる温度の入浴や激しい運動は、身体を興奮させてしまいますの

 で、禁物です。夜食や寝酒、喫煙も控え、身体も脳もリラックスすることが重要です!

 

②適度な”昼寝”は、OK。休日の”寝だめ”は、NG!

 睡眠は、たくさんとっても「ためる」ことが、できません。

 昼寝は、夜に十分な睡眠がとれず眠気で集中できないときは、昼寝で補うと良いそうです。

 ただ、必要以上にに長く寝すぎると目覚めの悪さが生じますので、昼寝は30分以内にする

 のが望ましいそうです。

 

③安眠に牛乳やヨーグルトが有効!

 乳製品に含まれる必須アミノ酸のひとつの”トリプトファン”から、情緒を安定させる脳内

 神経伝達物質である『セロトニン』が作られます。

 夜暗くなると脳から分泌される睡眠ホルモンである「メラトニン」とこの「セラトニン」が

 安眠につながるとされています。

 牛乳やヨーグルトを毎日しっかり摂取すると『良質な安眠』にもつながるんですね。

 

 

 

 

 

体調管理には、R-1ヨーグルトを!

2020-10-11

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o 

 

残暑もようやく和らぎ、日に日に秋めいてきました。

食べ物もおいしい季節ですが、これから冬にかけて風邪やインフルエンザが

流行しやすくなり、今年はコロナ禍の中でのこの季節は、最大限の注意が必要

ですね。人の身体には、免疫機能が備わっていてウイルスが体内に侵入して

も免疫細胞(NK細胞)がこれらを撃退してくれます。

ウイルスの感染した細胞を攻撃して破壊するNK細胞の活性(NK活性)がとても

重要となります。その一番のエースが、『R-1』です!

『R-1』で、体調管理をして今年の厳しい季節を乗り切りましょう!

 

  • 明治R-1 ドリンクタイプ

  家族の明日の健康のために。

 

 

製品紹介

明治ヨーグルトR-1ドリンクタイプ

  • この商品は宅配専用の商品です。
  • ご利用料金は月額およそ4,000円~4,400円です。
  • お申し込みいただいた商品は、大田乳業から、ご家庭の玄関先まで定期的にお届けいたします。

健康は続けることから。宅配なら続けやすい!

  • *(株)明治の乳酸菌研究の中で選び抜かれた
    ブルガリア菌「1073R-1乳酸菌」は、
    「強さひきだす乳酸菌」です。
  • この乳酸菌がつくりだすEPS(多糖体)は
    新しい可能性を秘めた成分です。
  • EPS(多糖体)とは糖類のつながった高分子で、
    一般的にキノコや海藻、野菜などの食品に含まれています。
*
朝食の後の楽しみ!

ビンの発売当初から取っています。
体の中から強く元気でありたい!との願いを込めて毎日続けています。味もすっきりとしていておいしく、毎朝朝食後の楽しみになっています。(60代女性)

受験生の子ども達のために!

我が家の子ども達は来年、大学と高校のダブル受験を控えています。
2人とも「明治ヨーグルトR-1」を毎日飲み、手洗い、うがいを励行しています!(40代女性)

明治ヨーグルト R-1ドリンクタイプ【はっ酵乳】
明治ヨーグルト
R-1ドリンクタイプ【はっ酵乳】
内容量:100ml
明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ
栄養成分/1本(100ml)当たり
エネルギー 70kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 0.6g
炭水化物 12.9g
食塩相当量 0.11g
カルシウム 112mg
明治プロビオヨーグルト
明治プロビオヨーグルトR-1
食べるタイプ【発酵乳】
内容量:100g
明治プロビオヨーグルトR-1 食べるタイプ
栄養成分/1個(100g)当たり
エネルギー 81kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 3.1g
炭水化物 9.8g
食塩相当量 0.11g
カルシウム 123mg

夏の疲れを早めに解消しましょう!

2020-09-08

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

今年の夏は、厳しい暑さが続き 9月になっても残暑とは思えない厳しい暑さですね。

本来は、秋が始まる9月なので、朝夕は少しづつでも涼しくなってくるのですが・・。

それでも、秋はもうすぐやってきます。こんな季節に気になるのが、持ち越してしま

った夏バテによる”疲れ”です。

秋口に疲れがどっと出る、厳しい暑さの蓄積疲労が心配されます。

その大きな理由に『自律神経』の不調が考えられます。

夏の冷え(冷房・冷たい飲食)、熱帯夜での睡眠不足や暑さによる食欲不振などで

自律神経の働きが乱れてしまうのです。

秋を快適に過ごすためにも夏の疲れを早めに解消させましょう。

ポイントは、4つです。

①充分な睡眠/睡眠不足は、内臓の働きを鈍ら疲労もとれません。

②軽い体操や運動/精神的疲労解消。

③身体を温める/38-40度くらいのぬるめのお風呂に20-30分つかりリラックス。

④しっかり栄養補給/バランスの良い食事で栄養補給。

 

最後のバランスの良い食事に役立つのが、「明治ロコケア」です!

なかなか摂りにくいいつもの食事に加えて、”栄養補給”の助けとなりますよ!

 

 明治ロコケア

 

5種のビタミン・亜鉛を配合し、ミルクプロテインを効率的に利用しやすい体内環境を整える

ビタミン・ミネラルは、生理機能の維持や体内の代謝が効率的に行えるよう体内環境を整えます。自分で作ることができない物質のため、食事から摂取する必要があります。

“明治ロコケア” は運動後や朝食時にオススメです!

家事などの日常生活だけでも十分な運動になっています。

たんぱく質は毎食 20g 摂ることが理想的。※1※2

明治ロコケア
明治ロコケア
内容量:180ml
明治ロコケア 栄養成分/1本(180ml)当たり
エネルギー 76kcal
たんぱく質 6.2g
脂質 0g
炭水化物 12.8g
食塩相当量 0.10g
亜鉛 8.8mg
カルシウム 166mg
ビタミンB6 1.3mg
ビタミンC 100mg
ビタミンD 20.0μg
ビタミンE 13.0mg
葉酸 240μg

 

 

”ひと涼み”みんなで防ごう熱中症!

2020-08-19

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

マスクが必須な生活を送る”コロナ禍”での夏です。

いつもの『夏』とは違う年の夏は、熱中症の心配が増してきますね。

熱中症を予防するために、

①こまめに水分・ミネラル分の補給をする。

②暑い日の外出を控える(STAY HOME!)

③こまめに休憩して涼む時間を作る。

④熱を逃がしやすい服装を心掛ける。

⑤日頃から栄養バランスの取れた食事をする。

 

また、熱中症は室内でも起こりますので、適切にエアコンを利用

することも重要ですね。

 

 

ウイルス対策⑤

2020-07-14

足立区で健康宅配牛乳をお届けさせていただいている大田乳業です。 :-o

 

ウイルスから自分自身、家族を守ることが最大の関心事になっています。

 

私たちの体の中で細菌やウイルスの侵入を阻み、見つけ次第攻撃して、

体の健康を維持するために働くシステムとして「免疫」があります。

この免疫システムの中でも最前線で戦うのが、NK細胞(ナチュラルキラー

細胞)です。

NK細胞は他の免疫細胞よりも即戦力として働き、その上攻撃的で、ウイルス

に感染した細胞など、異常のある細胞を攻撃して破壊するのが特徴です。

NK細胞は、皮膚や粘膜の防御に続く免疫システムである、「自然免疫」の

部類に入ります。

第一の防御網をくぐり抜けて、体の中へと侵入してきたウイルスに感染した

細胞を見つけるやいなや、NK細胞が徹底的にそれを攻撃して破壊します。

いわば、最前線の斬りこみ隊長。つまり、NK細胞の活性(NK活性)が

高ければ、感染症などの疾病を未然に防ぐことができるようになるのです。

NK細胞が特に免疫の中でも重要な働きをする、と言ってもよいのではない

でしょうか。

NK細胞は、まさに感染症などを防ぐ最前線の部隊。ここが防御の要なのです。

からだを防御するその重要な部隊(NK細胞)を活性化させるのが、”R-1”です。

自分自身のために、家族のために”明治の宅配R-1体験キャンペーン”を好評に

より今月末(7/31)まで期間を延長しましたので ぜひ、お試しください!

 

Rー1お試し

 

ページのトップに戻る